墓場

墓じまいという選択肢

小さな墓地

お墓から遺骨を取り出して墓石を解体して更地にすることを墓じまいと言います。遺骨を別の場所に移す事、お墓の引っ越し作業です。核家族化が進んで、昔のように先祖代々からの家に住み続けるということが、なくなってきました。それに伴って1つのお墓に家族全員が納骨するという習慣は減っているようです。お墓を維持していくことが困難だったり、子供がみんな都会に行ってしまったりして跡取りがいない、お年寄りだけが残されてお墓参りに行く体力がなくなってきたなど墓じまいをする理由はさまざまあります。
墓じまいをするには行政手続きやお墓の工事業者とのやり取りなど労力と時間が必要ですが、そういう負担のかかることを任せられるサービスをやっている会社もあるので、任せることもできます。墓じまいをするといろいろなメリットがあります。田舎に先祖の家墓を持ち続ける負担がなくなります。都会に住んでいる家族がお盆や彼岸で墓参りに田舎に帰るという負担が無くなりますし、近所に住んでいる場合でも、お墓の維持管理費が無くなり、金銭的に楽になります。
この不況の世の中で維持管理費の負担が無くなるというのは大きなメリットではないでしょうか。お墓があって大変と考えている方は、墓じまいという選択肢を考えてみてもいいのではないでしょうか。

PICK

お墓

墓じまいのポイント

墓じまいというのは、要するに墓を撤去することです。もうそこでは供養をしないということです。どう…

道

墓じまいの注意点として

最近では高齢化社会が進んでいます。ですから、お墓に関する様々なことが問題となっています。その一…